楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/30 05:00

吉田大八監督、大泉洋主演「騙し絵の牙」でメガホン!松岡茉優&佐藤浩市も参戦

 [映画.com ニュース] 大泉洋主演で映画化が発表されている塩田武士氏の話題作を原作にした「騙し絵の牙」のメガホンを、「紙の月」「桐島、部活やめるってよ」で知られる吉田監督がとることが明らかになった。さらに、若手随一の演技派・松岡茉優と日本映画界を牽引するベテラン・佐藤浩市の出演も発表された。

 大泉をイメージして主人公が「あてがき」された原作は、塩田氏が4年にわたり大泉を徹底取材して書き上げた意欲作だ。斜陽の一途をたどる出版界の光と闇を描く社会派ミステリー。大泉はお荷物雑誌「トリニティ」の変わり者編集長・速水輝に息吹を注ぎ込み、笑顔の裏にとんでもない“牙”を秘めているという役どころに挑む。大泉と映画では初共演となる松岡は速水に振り回されながらも強い信念を貫く編集者の高野恵、佐藤は会社を立て直すためライバルたちを蹴落として改革を断行する専務の東松に扮する。

 楠野一郎(「天空の蜂」)とともに脚本も執筆した吉田監督は、「誰しもいつかは負けるので、人間はいま負けているか、勝ちながら負けることを予感しているかに分かれます。それがわかっていても何故か戦ってしまう、どうしようもなく面倒で熱苦しい人間たちの映画を作りたいと思います」と説明。さらに、「テーマはもちろん『負けて勝つ!』です。初めましての大泉洋さんと佐藤浩市さん、そしてお久しぶりの松岡茉優さんとの仕事を心から楽しみにしています」と意欲を燃やしている。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >