2019/10/30 21:30

現代ノルウェーのキリスト教カルト問題を描いた「ディスコ」監督が語る製作意図

ヨールン・ミクレブスト・シーベシェン監督と 主演女優のヨセフィン・フリーダ・ペターセン
ヨールン・ミクレブスト・シーベシェン監督と 主演女優のヨセフィン・フリーダ・ペターセン

 [映画.com ニュース] 第32回東京国際映画祭のコンペティション部門出品作「ディスコ」の公式会見が10月30日、東京・TOHOシネマズ六本木で行われ、ヨールン・ミクレブスト・シーベシェン監督、主演女優のヨセフィン・フリーダ・ペターセンが登壇した。

 「ディスコ」は、フリースタイルディスコダンスの世界大会で優勝を重ねる少女ミリアム(ペターセン)が、出生の悩みや家族の影響でキリスト教カルト団体に傾倒していくという衝撃作。音響・照明などを利用しキャッチーな集会を行う教会、テレビ番組の放送をする教会、山奥のキャンプ地で「浄化」と称して虐待を行う教会など、現代のノルウェーに実在するカルト宗教団体の姿がリアルに描き出されている。タイトルの「ディスコ」は、主人公のダンスであるとともに「表面的には接しやすいが、ダークな場所へと連れて行く」という意味と、「保守的なキリスト教徒からみる『世俗の世界』のイメージ」を重ねて付けられた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >