2019/10/31 07:00

デル・トロの“原点”が映画化! 「スケアリーストーリーズ 怖い本」20年2月公開

図書館に置くことを禁止された ベストセラーが映画化 (C)2019 CBS FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
図書館に置くことを禁止された ベストセラーが映画化 (C)2019 CBS FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

 [映画.com ニュース] ギレルモ・デル・トロ監督が企画・製作を務め、ストーリー原案を担当した「Scary Stories to Tell in the Dark(原題)」が、「スケアリーストーリーズ 怖い本」の邦題で、2020年2月28日に日本公開されることが決定。あわせて、ポスタービジュアルと特報映像がお披露目された。

 「シェイプ・オブ・ウォーター」が第90回アカデミー賞作品賞ほか全4部門で受賞し、19年にはハリウッドの殿堂入りも果たしたデル・トロ監督。オスカー受賞後初となる企画・製作を務めた本作は、10代の頃多大な影響を受けた児童書シリーズを基にした作品だ。81年に第1作が発表され、その後累計700万部を売り上げながらも「実際の事件をほうふつとさせるような描写」「おどろおどろしいスティーブン・ガンメルの挿絵」に親や教師から苦情が殺到。子どもには過激すぎるとして、全米の学校図書館に置くことを禁止する論争が巻き起こった。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >