2019/11/01 17:00

ヒトラーを拒絶し信念を貫いた農夫の生きざま テレンス・マリック「名もなき生涯」予告

ティザービジュアルもお披露目 (C)2019 Twentieth Century Fox
ティザービジュアルもお披露目 (C)2019 Twentieth Century Fox

 [映画.com ニュース] 巨匠テレンス・マリックの最新作「ア・ヒドゥン・ライフ(原題)」が、「名もなき生涯」の邦題で、2020年2月21日に公開されることがわかった。あわせて予告編とティザービジュアルが初披露。映像には第2次世界大戦下、アドルフ・ヒトラーへの忠誠を拒絶し、信念を貫いた実在の農夫の生きざまが切り取られている。

 「シン・レッド・ライン」「ツリー・オブ・ライフ」のマリック監督がメガホンをとり、第72回カンヌ国際映画祭で「人間の内面を豊かに描いた作品」に贈られるエキュメニカル審査員賞を受賞した本作。約46年におよぶキャリアの中で、初めて実在の人物を描いた。第2次世界大戦時、オーストリアの農夫フランツは、山と谷に囲まれた美しい村で、妻のフランチスカと3人の娘とともに穏やかな生活を送っていた。しかし、やがて戦争に駆り出された彼は、ヒトラー率いるナチスへの加担を頑なに拒む。収監され裁判を待つフランツを、フランチスカは手紙で励ますが、彼女自身も村でひどい仕打ちを受け始める。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >