楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/02 08:00

ジャレッド・レトがホアキン版「ジョーカー」製作に激怒?

ジャレッド・レト Photo by Nicholas Hunt/Getty Images for Tribeca Film Festival/Getty Images
ジャレッド・レト Photo by Nicholas Hunt/Getty Images for Tribeca Film Festival/Getty Images

 [映画.com ニュース] ホアキン・フェニックスが主演し世界中で大ヒットを飛ばしている「ジョーカー」を、「スーサイド・スクワッド」(2016)でジョーカーに扮したジャレッド・レトが快く思っていないことがわかった。米ハリウッド・レポーターが報じている。

 「スーサイド・スクワッド」は、DCコミックスに登場する悪役たちがチームを組んで戦う姿を描くアクション作品。「ダラス・バイヤーズクラブ」でアカデミー賞を受賞したレトがジョーカー役に挑戦したことで話題を集めた。

 「スーサイド・スクワッド」への出演契約の際、「ジョーカー」の単独映画の出演が約束されていたと主張するレトは、米ワーナー・ブラザースがフェニックス主演で「ジョーカー」を準備していると知り激怒。関係者によれば、当時契約していたクリエイティブ・アーティスト・エージェンシー(CAA)のエージェント陣に不満を漏らしただけでなく、自らの音楽マネージャーを務めるアービング・アゾッフ氏にワーナーの親会社の代表に電話を入れさせたという(連絡時期が不明のためタイムワーナーのジェフ・ビュークス最高経営責任者かAT&Tのランダル・スティーブンソン最高経営責任者かは不明)。親会社からワーナーに圧力をかけさせ、トッド・フィリップス監督の「ジョーカー」を中止させるつもりだったという。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >