楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/04 11:00

レイチェル・ワイズ、新作でエリザベス・テイラー役

 ワイズも同じイギリス出身で、「ナイロビの蜂」でアカデミー賞助演女優賞を受賞。「女王陛下のお気に入り」では、再びアカデミー賞助演女優賞にノミネートされている。

 「A Special Relationship(原題)」でメガホンをとるのは、「Troop Zero(原題)」で注目を浴びた女性の監督コンビ、バート&バーティー。「LION ライオン 25年目のただいま」や「パーティーで女の子に話しかけるには」などを手がけるイアン・カミングとエミール・シャーマンがプロデューサーを務める。製作はシーソー・フィルムス。



【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >