楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/04 20:15

仲代達矢、主演の8K時代劇「帰郷」に涙「自分が出ていながら感動覚えた」

 ただ、杉田監督の演出に対しては「私も12月13日で87歳。監督の下で演じていると、1回やって『はい、OK』と言った後、もう1回違う形でと言ってくる。分からないのに、『はい』と返事しちゃうんですね。年のいった役者が新人のような気持ちで演出を受けていました」と吐露。常盤も、「仲代さん、スタッフが胸が苦しいというくらい、すごい数をやられていました」と証言した。

 すると話題の矛先は杉田監督に向かい、北村は「本当の鬼は笑っているんだということを知った」と苦笑。田中も、「ハードになるほど、うれしそうでした。でも、あの笑顔を見るとやらなきゃと思っちゃうんです」と明かした。

 これに対し、杉田監督は笑顔を絶やさず「申し訳ないことをした。これに懲りず、またよろしくお願いします」とあくまで前向き。8Kについては、「ろうそくの火を初めてキーライトにできて、とてもうれしかった。女優さんは8Kはイヤだと言っていたけれど、美しく撮れています」と解説した。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >