楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/05 22:20

チャン・ツィイー審査員長、東京国際映画祭にエール!「映画祭独自の位置づけを獲得してほしい」

 撮影方法に関して、ピーダセン監督は「じっくりと(舞台となる地域に)腰を据えて、被写体を撮るスタイルには前から興味がありました。最初は農場に住みこまずに、近くにとめたトレイラーで生活しながら脚本を書きました。その中で農村の生活を撮り、リアリティをとらえることができました」と解説。影響を受けた監督を問われ、デンマークで90年代に起きた映画運動「ドグマ95」の映像作家たちから「キャラクターがけん引していくようなストーリーを語る」「俳優にじっくり演じさせる」という手法を学んだという。さらに、「マーコとの話し合いの中で、『仮に小津安二郎がデンマークで撮るなら、こういう映画を撮るだろう』という作品を目指しました。小津監督の作品の中では、『東京物語』から始まる(紀子)3部作や『早春』がお気に入りで、絵で語っていく手法やキャラクター描写がとても好きです」と締めくくり、日本映画の影響を受けていることをうかがわせた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >