2019/11/06 11:00

「アントマン」最新作にペイトン・リード監督が続投決定

ペイトン・リード監督 写真提供:アマナイメージズ
ペイトン・リード監督 写真提供:アマナイメージズ

 [映画.com ニュース]米マーベル・スタジオが現在準備を進めている人気シリーズ「アントマン」の第3弾に、シリーズ前2作でメガホンをとったペイトン・リード監督が続投することが決まった。

 体長1.5センチになれる特殊スーツをまとい、アリを味方にミッションに挑む異色のヒーローの活躍を描いたシリーズ第1作「アントマン」(2015)は、世界累計興行収入5億1930万ドルの大ヒットを記録。昨年公開されたシリーズ2作目「アントマン&ワスプ」は、それをさらに上回る世界累計興収6億2270万ドルを稼ぎ出した。

 米バラエティによれば、ファン待望のシリーズ第3弾では、主人公のアントマンことスコット・ラングをポール・ラッドが再び演じるほか、前作からワスプとして戦いに参加したホープ・ヴァン・ダイン役のエバンジェリン・リリー、アントマンスーツの開発者でホープの父親でもあるハンク・ピム博士役のマイケル・ダグラスら前作の主要キャストも続投する見込みだという。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >