2019/11/10 20:00

新「スター・ウォーズ」に今後も関与、ライアン・ジョンソン監督が明言

ライアン・ジョンソン Photo by Ben A. Pruchnie/ Getty Images for Walt Disney Studios
ライアン・ジョンソン Photo by Ben A. Pruchnie/ Getty Images for Walt Disney Studios

 [映画.com ニュース] 「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のライアン・ジョンソン監督が、現在も新「スター・ウォーズ」に関与していることを明言した。

 ルーカスフィルムは、「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」で完結する“スカイウォーカー・サーガ”以降の「スター・ウォーズ」の物語世界を構築するため、ジョンソン監督、米大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のクリエイターとして知られるデビッド・ベニオフとD・B・ワイスを招聘。その後、マーベル・スタジオのケビン・ファイギ社長も参加した。

 だがこのほど、ベニオフとワイスは同シリーズからの離脱を発表。表向きの理由は、Netflixとの大型契約によるスケジュールの都合となっているが、関係者によれば「ゲーム・オブ・スローンズ」最終シーズンの評判が芳しくなかったからだという。一部のファンからバッシングを受けた2人は、世界中に熱狂的なファンがいる「スター・ウォーズ」世界に飛び込む気力を失ったと報じられている。前作「最後のジェダイ」に新たな要素を持ち込んだジョンソン監督が、一部の「スター・ウォーズ」ファンから激しい“口撃”を浴びたことも記憶に新しい。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >