楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/12 14:00

【SW先行インタビュー第3弾】ボイエガ×トラン×アッキー、若手3人が語る「スター・ウォーズ」の重圧

 [映画.com ニュース] 世界的人気SFシリーズの最新作「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」のロングリード(先行)取材が、米ロサンゼルスで行われた。第3弾は、フィン役のジョン・ボイエガ、ローズ・ティコ役のケリー・マリー・トラン、今作で「スター・ウォーズ」シリーズに初参加となったジャナ役のナオミ・アッキー。伝説的超大作に大抜てきされた若手3人が、抱えていた重圧を語った。(取材・文/編集部)

――スカイウォーカーのサーガが終わることをどう感じていますか?

 アッキー 素敵だわ。ここまでずっと積み重なってきたのよ。「スター・ウォーズ」はカルチャーで、社会現象。みんながもう何年もこの瞬間を待っていたの。

――脚本を読んだとき、物語の終わり方に納得しましたか?

 ボイエガ 何を期待していいのかあまりわからずに読んだんだよね。実は、読んですぐにはわからない部分もあったんだけれど、(監督の)J・J・(エイブラムス)に聞いて「なるほど!」と思ったよ。とても興奮しながら読んだのは確かだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >