楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/15 11:00

クリス・プラット主演のSF映画「トゥモロー・ウォー」が2020年クリスマス公開

 [映画.com ニュース] 米パラマウント・ピクチャーズとスカイダンス・メディアは、クリス・プラット主演のSF映画「トゥモロー・ウォー(原題)」を2020年12月25日に全米公開すると発表した。

 未来の地球を舞台にした同作は、エイリアンとの戦争で苦境に立たされた人類が、過去の兵士たちをタイムトラベルで呼び戻すというストーリー。プラットの役どころは不明だが、本作で初めて製作総指揮を兼ねているという。ベティ・ギルピン(「GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング」)、J・K・シモンズ(「セッション」)が共演する。

 かつて「ゴースト・ドラフト」というタイトルで呼ばれていた今作の脚本は、ザック・ディーン(「リミット・オブ・アサシン」)、ビル・ドゥビューク(「ザ・コンサルタント」)が執筆。「レゴバットマン ザ・ムービー」のクリス・マッケイ監督がメガホンをとっている。

 なお、プラットはピクサー最新作「2分の1の魔法」に、「アベンジャーズ」で共演したトム・ホランドとともに声の出演を果たしている。また、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」の続編「ジュラシック・ワールド3(仮題)」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3(仮題)」への出演を控えている。



【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >