2019/11/16 15:35

役所広司、アクションはもう懲り懲り!?「ケガしたくない」

舞台挨拶を盛り上げた(左から) 沢城みゆき、役所広司、宮野真守
舞台挨拶を盛り上げた(左から) 沢城みゆき、役所広司、宮野真守

 [映画.com ニュース] 俳優の役所広司が11月16日、主演した日中合作映画「オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁」の公開記念舞台挨拶を東京・TOHOシネマズ日比谷で行った。

 役所は、日本語吹き替え版の声優を務めた沢城みゆき、宮野真守とともに登壇。「いろいろな国の俳優、スタッフと力を合わせて作った映画。吹き替え版ではないバージョンもありますので見ていただき、応援してください」と笑顔で話した。

 標高8000メートルの雪山に落下した機密文書をめぐる攻防を描くアクション。役所は撮影では中国語でセリフを言い、改めて自らの声を当てたが「編集されたものだから、現場と息遣いが違う。白い息が出ているから、(呼吸を合わせなければならず)難しかったですね」と振り返った。

 沢城も、「手数が多すぎて、アクションの息は言語化できないから今年一番大変だったかも」と実感のこもった感想。宮野は、「大変な撮影でした、という気持ちを込めて吹き込んだ。感情の動きが激しくて力が入った分、疲労感もあった」と語った。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >