楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/20 06:00

ギャグ&裸満載のスキューバダイビング漫画「ぐらんぶる」実写映画化!英勉監督がメガホン

原作コミックは累計発行部数440万部を突破 (C)井上堅二・吉岡公威/講談社 (C)2020 映画「ぐらんぶる」製作委員会
原作コミックは累計発行部数440万部を突破 (C)井上堅二・吉岡公威/講談社 (C)2020 映画「ぐらんぶる」製作委員会

 [映画.com ニュース]井上堅二氏が原作、吉岡公威氏が漫画を手掛けた「good!アフタヌーン」(講談社刊)で連載中の人気漫画「ぐらんぶる」が実写映画化され、2020年初夏に公開されることがわかった。男だらけのスキューバダイビングサークルを舞台にした、ギャグ満載の青春コメディ。「ヒロイン失格」「映画 賭ケグルイ」をヒットに導いた英勉監督がメガホンをとり、「登場シーンの半分が服を着ていない」とも言われる原作の映画化に挑む。

 11月22日に発売となる14巻で累計発行部数440万部を突破し、「亜人」と並ぶ「good!アフタヌーン」の看板コミックが原作。18年にはテレビアニメ化もされている。主人公・北原伊織は大学進学を機に海辺の町に引っ越し、叔父が営むダイビングショップ「GRAND BLUE(グランブルー)」に下宿することになる。きれいな海、かわいい幼馴染……憧れのキャンパスライフを前に、期待を胸いっぱいに膨らませていた伊織を待ち受けていたのは、男だらけのダイビングサークルだった。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >