楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/21 10:30

森七菜、岩井俊二監督作「ラストレター」の主題歌で歌手デビュー!

岩井俊二監督が作詞、小林武史が作曲を担当
岩井俊二監督が作詞、小林武史が作曲を担当

 [映画.com ニュース] 女優の森七菜が、岩井俊二監督作「ラストレター」の主題歌「カエルノウタ」で歌手デビューを果たすことが決定。あわせて、森の歌声が収められた新たな特報映像もお披露目された。

 岩井監督が、自らの原体験を詰め込んだ集大成として、劇映画としては初めて出身地である宮城をロケ地に設定。手紙の行き違いをきっかけに始まった2つの世代の男女が繰り広げる恋愛、それぞれの心の再生と成長を描くオリジナルストーリーが展開する。松たか子、広瀬すず、福山雅治、神木隆之介、庵野秀明、中山美穂、豊川悦司ら、そうそうたる顔ぶれが出演している。

 2016年に大分でスカウトされ、行定勲監督が手がけた「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタi」のWebCMに参加し、その後「東京ヴァンパイアホテル」で華々しく女優デビューを飾った森。新海誠監督作「天気の子」では、約2000人が参加したオーディションを勝ち抜き、ヒロイン・天野陽菜という大役を射止め、「東京喰種 トーキョーグール【S】」「最初の晩餐」「地獄少女」に出演。「全国高校サッカー選手権大会」の応援マネージャー(15代目)に選ばれるだけでなく、NHK連続テレビ小説「エール」への出演も決定し、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍する注目の逸材だ。「ラストレター」では、岸辺野颯香、遠野裕里(回想に登場)の2役に挑んでいる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >