楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/21 16:30

ジェームズ・ディーン、新作ベトナム映画にCGで復活 イライジャ・ウッド&クリス・エバンスが猛抗議

24歳で死去したジェームズ・ディーン 写真:Album/アフロ
24歳で死去したジェームズ・ディーン 写真:Album/アフロ

 [映画.com ニュース] ベトナム戦争時代を舞台にした新作アクション映画「ファインディング・ジャック(原題)」に、夭折の人気俳優ジェームズ・ディーンがCGキャラクターとして出演することになったと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

 「エデンの東」をきっかけにスターとなったディーンは、「理由なき反抗」「ジャイアンツ」に出演するが、1955年に24歳の若さでこの世を去っている。

 「ファインディング・ジャック(原題)」は、ギャレス・クロッカーの同名小説の映画化で、ベトナム戦争時代に見捨てられた1万匹ともいわれる軍用犬をめぐる物語。準主役ローガン役のキャスティングに難航した結果、ディーンをCGキャラクターとして登場させることにしたという。

 製作のマジック・シティ・フィルムは、遺族からディーンの肖像権を獲得。カナダのVFX工房エンジンと、南アフリカのVFX工房MOIワールドワイドが、CGキャラクターとしてディーンを復活させるという。既存の映像や写真をもとに完全なCGキャラクターとして再現し、声は別の役者が担当することになるようだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >