楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/22 14:00

草間彌生の知られざる過去に迫った米国人監督「どんな逆境にあっても前進し続ける力に感動」

ヘザー・レンズ監督 (C)上條遼
ヘザー・レンズ監督 (C)上條遼

 [映画.com ニュース]世界的に著名な前衛芸術家・草間彌生氏の半生を追ったドキュメンタリー「草間彌生∞INFINITY」が、11月22日に開館する渋谷PARCO内のミニシアター「WHITE CINE QUINTO」のオープニング作品として、公開された。第2次世界大戦下の日本での生活、単身アメリカへ渡った後に遭遇した人種や性差別、そして自身の病など、さまざまな困難を乗り越えて、70年以上にわたり芸術にすべてを捧げたアーティストの苦悩と功績、知られざる過去を映したアメリカ人女性監督、ヘザー・レンズが来日し、作品を語った。

--長編初ドキュメンタリーの題材として、世界的に知られる芸術家を選んだ理由を教えてください。

 私は大学で美術史とファインアートを専攻しており、1990年代初頭に彼女の作品に初めて出合いました。彫刻の授業で写真を見たのです。今では信じられないかもしれませんが、当時草間さんに関する本は1冊しか出版されていなかったのです。それを手に入れ、もう少し彼女のことを知ったときに、アメリカの美術界への彼女の貢献が正しく認識されていないと思いました。それが、この映画を作りたいというモチベーションになったのです。草間さんにずいぶん前に与えられるべきだった注目や成功、彼女の功績に光を当てたいという思いで作り始めた映画でしたが、途中で製作資金が尽きたりと、完成までに17年という時間がかかり、その間に草間さんの知名度はどんどん上がっていきました。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >