楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/22 16:36

【東京コミコン2019】42年の歴史を噛み締める!「スター・ウォーズ・サーガ超特大絵巻」お披露目

(C) 2019 MARVEL
(C) 2019 MARVEL

 [映画.com ニュース] ポップカルチャーの祭典「東京コミックコンベンション2019」(略称:東京コミコン2019)が11月22日、千葉・幕張メッセで開幕。「スター・ウォーズ」ブースでは、日本初展示となる、42年間の「スター・ウォーズ」の歴史がひと目でわかる「スター・ウォーズ・サーガ超特大絵巻」がお披露目された。

 本イベントは、マーベル・コミックスの編集長を長年務めた“ポップ・カルチャーの父”である故スタン・リー氏と、スティーブ・ウォズニアック氏が立ち上げた「シリコンバレーコミコン」の姉妹イベントとして、16年12月に日本初上陸。全世代が楽しめるポップカルチャーの祭典として親しまれている。「スター・ウォーズ」の東京コミコンへの出展は今回で3年連続となった。

 1977年に「スター・ウォーズ」シリーズの原点である「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」が全米公開されてから42年。スカイウォーカー家をめぐる壮大な物語の完結編「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」の公開が12月20日と迫る中、「スター・ウォーズ」ブースでは、42年間の歴史を改めて体感できる展示が用意された。超特大の絵巻は、米イリノイ州シカゴで行われた「スター・ウォーズ」ファンのためのイベント「スター・ウォーズ セレブレーション・シカゴ2019」で初公開されたもの。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >