楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/23 20:26

【東京コミコン2019】マーク・ラファロ、ハルクの未来に言及「アイデアがある」

 [映画.com ニュース] 来日中のマーク・ラファロが11月23日、千葉・幕張メッセで開催されているポップカルチャーの祭典「東京コミックコンベンション2019」(略称:東京コミコン2019)のステージに登場。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)における当たり役、ブルース・バナー/ハルク役の“未来”について言及した。

 ファンの大歓声に迎えられ、ステージに登場したラファロは「サンキュー、トウキョウ!」と挨拶し、「日本のファンは情熱的で、映画を愛してくれている。ずっと東京に来たかったけど、緑色のモンスターなんて嫌われていると思ってね」とジョークを交え、ファンに感謝を示した。

 今年、世界的な大ヒットを記録した「アベンジャーズ エンドゲーム」については「ああいう結末だったから、撮影中も少しほろ苦い気持ちだった。グッドバイ、アイアンマン!」としみじみ。ソーを演じるクリス・ヘムズワースも、東京コミコン2019に参加中で「彼とは楽しい思い出ばかり。即興を楽しむこともあった。(MCUの)一番の思い出? やっぱり、ロキを倒すシーンだよ」と明かすと、ファンは拍手喝さい。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >