楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/25 07:00

笑福亭鶴瓶が吉田茂、生田斗真が白洲次郎に!「アメリカに負けなかった男」で共演

原案の麻生和子著「父 吉田茂」
原案の麻生和子著「父 吉田茂」

 [映画.com ニュース] テレビ東京の開局55周年を記念したスペシャルドラマ「アメリカに負けなかった男~バカヤロー総理 吉田茂~」が制作されることになり、第45、48~51代内閣総理大臣・吉田茂を笑福亭鶴瓶、吉田の腹心でGHQから「従順ならざる唯一の日本人」と呼ばれた白洲次郎を生田斗真が演じていることがわかった。

 2020年は東京五輪イヤーであるのと同時に、戦後75年という節目の年となる。終戦直後、アメリカを中心とする連合国軍に占領されるという混乱を極めた時代に、「日本は絶対立ち直る」という信念のもと、強力なリーダーシップで独立、復興のために突き進んだ政治家が吉田だ。今作では雰囲気、貫禄、笑顔といったビジュアル面だけでなく、「人たらし」と言われた性格に至るまで、限りなくリアルに演じる。

 鶴瓶は、「『吉田茂をやる』と決まった時から声がガラガラ声になってきました(笑)。カメラマンが見せてきた写真を見て『吉田茂は確かにこんな感じやね』と話してたら、『これ鶴瓶さんですよ』って言われて、自分でも(あまりにそっくりで)『えーーー!』ってなって。ヨメさんにも吉田茂さんが降りてきたんじゃないかって言われました」と振り返る。講和条約を締結して演説の下読みをするシーンでは、思わず涙を流したという。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >