楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/29 19:30

「ドクター・スリープ」は「シャイニング」を見ていなくても大丈夫? ユアン・マクレガーが回答

 [映画.com ニュース]作家スティーブン・キングによる名作「シャイニング」の続編小説を映画化した「ドクター・スリープ」(公開中)の特別映像が披露された。ユアン・マクレガーらキャストたちが注目ポイントを語っている。

 キング原作のNetflix映画「ジェラルドのゲーム」を手がけてきたマイク・フラナガンが監督・脚本を務める本作。雪山のホテルでの惨劇を生き残り大人へと成長したダニー(マクレガー)を主人公に、新たな恐怖を描く。

 ダニーを演じたマクレガーは、本作と「シャイニング」の関連性について「緊張感とサスペンス感が似ている」と類似点を指摘。続けて、「『ドクター・スリープ』の原作は『シャイニング』の原作を読んでいなくても楽しめる。同様にこの映画も単体で楽しめる」と、「シャイニング」を未見でも問題ないことをアピールする。

 子どもたちやアブラの力をねらうローズ・ザ・ハットを演じたレベッカ・ファーガソンは「(スタンリー・)キューブリックは恐怖映画のレベルを上げた。ハラハラさせるにとどまらず、美しい風景の裏で渦巻く底なしの恐怖を感じさせた」と敬意を払い、「この映画はそんな『シャイニング』へのオマージュ」と、本作の魅力を紹介した。



【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >