楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/05 08:00

「SW」の聖地・日劇の巨大手描き看板を手掛けた絵師 製作秘話&「SWとともに」あったキャリアを語る

巨大手描き看板の全貌
巨大手描き看板の全貌

 [映画.com ニュース] 大ヒット映画シリーズの最新作「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」が、12月20日から公開となる。第1作「スター・ウォーズ」(1977)の公開時、東京・有楽町にあった日本劇場(日劇)に掲示され話題を呼んだ手描き看板を手掛けた絵師・北原邦明氏が、最新作で再び絵筆をとり、巨大看板を完成させた。制作秘話や40年にわたる本シリーズへの思いについて、話を聞いた。(取材・文・写真/編集部)

 北原氏は、1978年6月に東京宣伝に入社し、映画看板制作の道に進んだ。本シリーズをはじめ、「ハリー・ポッター」シリーズ、「タイタニック」「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」「バグズ・ライフ」「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」など超大作の看板を次々と担当し、年間130作品を手掛けたこともあったそう。映画看板を手掛ける絵師自体が少なくなってしまった今、現役で活動している数少ない職人のひとりだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >