楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/05 14:00

別府ブルーバード劇場の88歳・名物館長が明かす映画への思い 恋人は阪本順治監督?

 [映画.com ニュース] 日本有数の温泉地、大分県別府市に唯一ある一般映画館「別府ブルーバード劇場」は多数の映画人に愛されている。第3回Beppuブルーバード映画祭(11月29日~12月1日)には阿部サダヲ、真木よう子、リリー・フランキーらが駆けつけ、大盛況だった。この昭和レトロな趣の映画館の灯を守り続けたのが、今年4月に米寿を迎えた3代目館長の岡村照さんだ。1971年から50年近く、女手ひとつで切り盛りしてきた。こうした長年の功績に対して、日本映画ペンクラブ功労賞(2020年年3月18日、都内で表彰式)も受賞。そんな照さんの映画への思いとは?(取材・撮影/平辻哲也)

 「何かもったいないような気持ちでいっぱいですね。ただ映画が好きだから、ほかに何でもできないと思って、続けていただけであって、別に皆さんから褒めていただけるようなことはないんですけども……。とにかく命ある限り、映画文化を守っていきたいと思っています」と照さんは受賞に、はにかむ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >