楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/06 09:00

片寄涼太×橋本環奈「午前0時、キスしに来てよ」おとぎ話みたいな“靴履かせ”胸キュン本編映像

 [映画.com ニュース]片寄涼太(「GENERATIONS from EXILE TRIBE」)と橋本環奈がダブル主演を務める「午前0時、キスしに来てよ」の本編映像がお披露目された。片寄演じる国民的スーパースター・綾瀬楓がひざまずいて優しく靴を履かせてくれる、シンデレラのようにロマンチックな夢のシチュエーションが切り取られている。

 「近キョリ恋愛」「きょうのキラ君」のみきもと凜氏が、「別冊フレンド」(講談社)で連載中の同名人気コミックを実写映画化。スター・楓と、ごく普通の女子高生・花澤日奈々(橋本)の秘密の恋の物語を紡ぐ。住む世界の違うふたりが出会うきっかけは、楓が映画の撮影のため、日奈々の通う学校を訪れたこと。その後、街で運命の再会を果たすもファンに見つかってしまい、逃げる道中で日奈々の靴が壊れてしまう。

 本編映像で切り取られるのは、修理した靴を届けるため、楓が学校に現れるシーン。まさかのスター来訪に騒然とした学校で、楓は学生たちに笑顔を振りまき、「あ、見っけ!」とほほ笑むと日奈々に向かって一直線! 日奈々に思いを寄せる幼なじみ・あーちゃん(眞栄田郷敦)や親友・るんちゃん(岡崎紗絵)が複雑な表情で見守るなか、戸惑う日奈々にそっと靴を履かせる。そして、パニック状態の日奈々の気持ちを代弁するかのように、「今ちょっと、おとぎ話みたいかも?」と茶目っ気たっぷりに語りかける、楓のキラキラした魅力満載の映像となった。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >