楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/06 14:00

過去最高にマイケル・ベイした――ライアン・レイノルズが激白する「6アンダーグラウンド」特別映像

 [映画.com ニュース]「トランスフォーマー」「バッドボーイズ」シリーズなど、数々のアクション超大作を手がけてきたマイケル・ベイ監督によるNetflix映画「6アンダーグラウンド」の特別映像が、公式You Tube(https://www.youtube.com/watch?v=31nLkesqM_U)で公開された。主演を務めたライアン・レイノルズが、本作について「マイケル・ベイが過去最高にマイケル・ベイした」などと、ジョークを交えて魅力を紹介している。

 本作は、スキルも職業もバラバラな男女6人の精鋭たちが最強チームを結成し、最難関のミッションに挑むさまを描く。レイノルズはチームのリーダーを演じている。

 公開された映像の冒頭、レイノルズは「マイケル・ベイが手掛ける作品は、どれも感傷的でほろりと泣いてしまうような人生について考えさせられちゃうドラマが多いよね」と、真顔で語りかける。

 しかし、その後爆破でテンションの上がる撮影中のベイ監督が映し出されると、レイノルズは「彼の作品は“イカれている”」と前言撤回。そして、ベイ監督の新作ができる度に科学者たちが「マイケル・ベイ度」を計測していると言い放ち、本作は「マイケル・ベイが過去最高にマイケル・ベイした」作品だと科学的に立証されたと断言。ベイ監督ファンなら思わず笑ってしまう、言いたい放題な映像に仕上がっている。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >