楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/07 13:03

前野朋哉、異色ヒーロー演じる上で生きた経験「童貞も悪くない、素晴らしい」

 [映画.com ニュース] 俳優の前野朋哉、斎藤工らが12月7日、映画「魔法少年☆ワイルドバージン」の公開記念舞台挨拶を東京・新宿バルト9で行った。

 「童貞のまま30歳になると魔法使いになる」という都市伝説を基に、ダメ保険営業マンがヒーローになっていくラブコメディ。主演の前野は、ヒーローのスーツ姿で登壇し「童貞は、誰もが持っているもの。僕もけっこうこじらせたけれど、それがまさか映画に生きてくるとは。童貞は悪くない、素晴らしいと改めて思った。ガンガン広まっていくとうれしい」とカミングアウト気味にアピールした。

 さらに、ヒロインの佐野ひなことのラブホテルでのシーンを振り返り「すごく興奮した。こういう人を好きになるんだと童貞心をくすぐられて、しかも諸事情があってクランクアップ後に撮り直しになった時はガッツポーズをした」とにんまり。佐野も、「私もすごく好き」と同意するとさらにほおを緩めたが、宇賀那健一監督から「目を見つめ合うところを何度もリテイクしたけれどできなくて、結局見ない方に変えた」と暴露され、バツが悪そうに表情をゆがめた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >