楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/09 07:00

広瀬すず×吉沢亮×堤真一「一度死んでみた」の劇伴はヒャダイン! 本予告完成

劇伴を担当するヒャダイン
劇伴を担当するヒャダイン

 [映画.com ニュース] 広瀬すず、吉沢亮、堤真一が共演するコメディ映画「一度死んでみた」の劇伴を、人気音楽クリエイター・ヒャダインが担当することが決定。あわせて、12月2日に参加が発表された超豪華俳優陣の姿も確認できる本予告と本ポスターもお披露目された。

 テレビCM「三太郎」シリーズを手掛けた浜崎慎治が初めて映画監督を務め、「犬と私の10の約束」「ジャッジ!」で知られる澤本嘉光のオリジナル脚本を映画化。売れないデスメタルバンドでボーカルをしている大学4年生・七瀬(広瀬)は、製薬会社「野畑製薬」社長の父・計(堤)のことが大嫌いで、反抗期をこじらせ中。ライブで「一度死んでくれ!」とシャウトし、不満を爆発させていたある日、「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んだ計は仮死状態になってしまう。2日後に生き返るはずだったが、そのまま彼を亡き者にしようという陰謀の存在が明らかに。七瀬は存在感のなさすぎる計の部下・松岡(吉沢)とともに、父のピンチに立ち上がる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >