楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/11 11:00

宮沢氷魚が藤原季節のキス待ち!? “おでこコツン”シーン誕生の裏側

ふたりの切ない想いが高まる (C)2020映画「his」製作委員会
ふたりの切ない想いが高まる (C)2020映画「his」製作委員会

 [映画.com ニュース] 映画初主演となる宮沢氷魚が共演の藤原季節と同性カップルを演じ、世間の偏見にさらされながらも“家族”になろうとする姿を描いた「his」。宮沢と藤原が額を重ね合わせる瞬間を捉えたカットは、予告編やポスタービジュアルで使用され、作品を象徴するシーンとなっている。メガホンをとった今泉力哉監督がこのほど、撮影秘話を明かした。

 「この<おでこをくっつける>という動きは、もともと脚本にはありませんでした」と今泉監督は明かす。「撮影現場で思いつき、氷魚さんにはあえて何も伝えず、季節さんにだけ”静かに近づいていっておでこをくっつけてほしい”と伝えました」と話す。さらに「(宮沢は)季節さんが近づいてきたとき、もしかしたらキスされるのではと考えて演じることになる。そうした緊張感と心のざわめきを狙った」と意図を説明。実際に、宮沢は「キスされると思った」そうで、今泉監督は「狙い通りです」とほほ笑む。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >