楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/12 22:00

ポーランドの映画ポスター展覧会、国立映画アーカイブで明日開幕

『暗殺の森』ポスター:ヤン・ ムウォドジェニェツ(1974年) 神奈川県立近代美術館所蔵(撮影:市瀬真以)
『暗殺の森』ポスター:ヤン・ ムウォドジェニェツ(1974年) 神奈川県立近代美術館所蔵(撮影:市瀬真以)

 [映画.com ニュース] 東京・京橋の国立映画アーカイブで、12月13日から展覧会「日本・ポーランド国交樹立100周年記念 ポーランドの映画ポスター」が開催される。スタートを翌日に控えた12日、報道向けの説明会が行われた。

 日本とポーランドの国交樹立100年を記念する企画として、国立映画アーカイブと京都国立近代美術館が共催する本展覧会。1950年代後半から90年代前半までに制作された、国立映画アーカイブ所蔵品を中心とする計96点(展示期間の前期と後期で10点が入れ替わるため、常時展示数は86点)の映画ポスターが紹介される。ポーランド映画をはじめ、ヨーロッパ各国やアメリカ、そして日本映画のポスターなどバラエティ豊かなラインナップとなっている。

 第二次世界大戦後、ヨシフ・スターリン率いるソビエト連邦の強い影響下で、社会主義国としての道を歩むこととなったポーランド。しかし、50年代の中期からは社会主義リアリズムを脱却し、徐々に新時代のアーティストによる自由な表現が誕生した。その“雪解け”は映画とグラフィックデザインの分野で顕著であり、やがて「ポーランド派」と呼ばれるようになったという。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >