楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/13 14:00

パリの日本映画祭キノタヨ 「カツベン!」が観客賞、「月夜釜合戦」は映画祭初の2冠

 審査員団は授賞の理由を、「政治的要素と娯楽性が融合し、プロとアマチュアの入り交じったキャストたちによる群衆劇に魅了されました。脚本、演出も素晴らしく、土地の人たちが実際にどんな生き方をしているかをこの映画で発見する喜びがありました。自由な撮影の活力が、画面から溢れ出ている。この賞によってフランスでも配給が決まることを願っています」と称賛した。

 セレモニーは今回初めてパリの東洋美術の殿堂であるギメ東洋美術館のオーディトリアムで開催され、授賞式に続きクロージング作品として、衣笠貞之助の無声映画「狂った一頁」が、フランス人の弁士シリル・コピーニによる、フランス語と日本語を混ぜた活弁と、音楽演奏付きで上映された。満席の観客は、この粋な計らいによるユニークな体験を満喫した。

 ギメ美術館では映画祭後も、今回の受賞作品を2日にわたり一般上映する。また映画祭は今後、2020年2月まで、フランスの地方都市を巡回予定。前回に比べ一都市増えたそうで、現代日本映画を普及させる成果は、地道ながら確実に浸透しているようだ。(佐藤久理子)



【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >