楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/13 18:00

幸せな一家が破滅の一途をたどる…「ペット・セメタリー」不気味さ漂う映像&場面写真

 [映画.com ニュース] スティーブン・キングの小説を新たな設定で再映画化した「ペット・セメタリー」の特別映像が、年内最後の“13日の金曜日”となった本日公開された。不気味なお面をかぶった子どもたちが墓を練り歩くシーンや、先住民が森に残した謎の印など、得体のしれない恐怖が漂う映像になっている。

 原作小説は、キング自身の原体験からインスパイアされ、内容の恐ろしさに出版をしばらく見送ったという“最大の問題作”として知られている。1989年には、メアリー・ランバート監督によって「ペット・セメタリー(1989)」として映画化され、92年に続編「ペット・セメタリー2」が製作された。

 家族と田舎に引っ越した医師ルイスの新居の裏には、謎めいた動物の墓地“ペット・セメタリー”があった。ある日、飼い猫が事故で死んでしまったため、墓地を越えたところにある森に埋葬したルイスだったが、その翌日、凶暴にひょう変した飼い猫が一家の前に出現する。埋葬した場所は先住民が語り継ぐ、死者をよみがえらせる秘密の森だったのだ。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >