楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/15 17:15

米映画編集協会が選ぶACEエディ賞ノミネート発表

「パラサイト 半地下の家族」 (C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
「パラサイト 半地下の家族」 (C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

 [映画.com ニュース] アメリカ映画編集者協会(ACE)所属会員が選ぶ第70回ACEエディ賞のノミネートが発表された。

 ACEエディ賞は、米俳優組合所属会員が選ぶSAG賞、米製作者組合会員が選ぶPGA賞、米監督協会組合員が選ぶDGA賞と同様、選考委員の多くが映画芸術科学アカデミーの会員を兼任しているため、アカデミー賞の行方を占ううえで重要な賞として知られている。

 長編映画ドラマ部門は「フォードvsフェラーリ」「アイリッシュマン」「ジョーカー」「マリッジ・ストーリー」「パラサイト 半地下の家族」、長編映画コメディ部門は「ルディ・レイ・ムーア」「フェアウェル」「ジョジョ・ラビット」「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」と、それぞれ5作品がノミネートされている。

 長年アニメーション映画は「アナと雪の女王2」「トイ・ストーリー4」「失くした体」の3作品がノミネートされた。

 同賞の70年の歴史のなかでも、「パラサイト 半地下の家族」(韓国語)、「フェアウェル」(主に中国語)、「失くした体」(フランス語)と、外国語映画が3作品ノミネートされたのは初となる。

第70回ACEエディ賞授賞式は、2020年1月17日(現地時間)、米ロサンゼルスのビバリーヒルトンホテルで行われる。



【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >