楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/17 15:00

タランティーノ監督「スター・トレック」から離脱か

クエンティン・タランティーノ監督
クエンティン・タランティーノ監督

 [映画.com ニュース] クエンティン・タランティーノ監督が「スター・トレック」からの離脱を示唆した。レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット共演の最新作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」がゴールデングローブ賞3部門にノミネートされるなど、アカデミー賞への期待が高まるなか、タランティーノ監督は米オンラインマガジン「Consequence of Sound」の独占取材を受けた。

 タランティーノ監督は、以前から10作品撮ったら引退すると公言している。「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」が9作目に当たるため、次の「スター・トレック」が最後の監督作になるのかと問われ「実は、『スター・トレック』からは離れていくことになる思う」と答えている。

 2017年、パラマウント・ピクチャーズとJ・J・エイブラムスの製作会社バッド・ロボットは、タランティーノ監督のアイデアをもとに、「スター・トレック4(仮題)」の準備を開始。「レヴェナント 蘇えりし者」のマーク・L・スミスが脚本を執筆しており、タランティーノ監督は「宇宙を舞台にした『パルプ・フィクション』だ」と説明している。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >