楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/19 12:00

撮影場所はE・ノートン&W・デフォーの自宅近く!「マザーレス・ブルックリン」本編映像

エドワード・ノートンが監督・脚本・製作・主演を担う (C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
エドワード・ノートンが監督・脚本・製作・主演を担う (C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

 [映画.com ニュース] 「真実の行方」「アメリカン・ヒストリーX」などのエドワード・ノートンが監督・脚本・製作・主演を務める「マザーレス・ブルックリン」の本編映像が公開された。ノートンとウィレム・デフォーの共演シーンを収めている。

 障害を抱えながらも、驚異的な記憶力を持つ私立探偵のライオネル・エスログ(ノートン)の恩人であり、唯一の友人でもあるボスのフランク・ミナ(ブルース・ウィリス)が殺害された。事件の真相を探るべく、ライオネルがハーレムのジャズクラブ、ブルックリンのスラム街と大都会の闇に迫っていく。

 公開されたのは、主人公ライオネルと謎を知る男ポール(デフォー)が、ニューヨークのダイナーで会話をするシーン。フランクが死の直前に関わっていた事件の捜査を引き継いだライオネルは、大規模な開発計画に対する公聴会の場でポールと出会う。新聞記者だと身分を偽るライオネルは、どこか訳ありなポールに話を聞くことになり、2人でダイナーを訪れる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >