楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/19 22:13

山田洋次監督、寅さんにささげる「男はつらいよ」第50作「渥美さんに褒めてもらいたい」

ファミリーが勢ぞろい
ファミリーが勢ぞろい

 [映画.com ニュース] 映画「男はつらいよ」の50周年を記念した、22年ぶりとなる第50作「男はつらいよ お帰り 寅さん」のプレミア試写会が12月19日、東京・丸の内ピカデリー1で行われ、山田洋次監督、倍賞千恵子、前田吟、吉岡秀隆、後藤久美子らファミリーが顔をそろえた。

 現代に生きるさくら(倍賞)、おいの満男(吉岡)らと故渥美清さんが演じる車寅次郎が“共演”した人情ドラマ。山田監督は、「寅を生きているように表現することに、僕が一番迷った。同時に楽しい作業でもあり、編集でたくさん寅に会えた。寅だけ年を取らないから幻影のようだけれど、渥美さんは肉体を超越して精神的な表現ができる人だとでき上がって気づいた」と自信のほどを語った。

 その上で、あえて渥美さんを主演としてクレジットしたことを説明。「渥美さんが亡くなっていったんシリーズは終わり、いろいろな作品を撮ったけれど、いつもどこかで渥美さんが見てくれて褒められるといいなと思っていた。今度の作品こそ『俺も出ているけれど、よくできているな』と言ってもらいたいと願っている」と感慨深げに話した。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >