楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/20 05:00

坂口健太郎×永野芽郁が紡ぐ脱出ミステリー「仮面病棟」 「UVERworld」主題歌入り予告完成

謎と伏線がちりばめられた予告編 (C)2020 映画「仮面病棟」製作委員会
謎と伏線がちりばめられた予告編 (C)2020 映画「仮面病棟」製作委員会

 [映画.com ニュース] 坂口健太郎が映画単独初主演を果たし、永野芽郁がヒロインを演じる「仮面病棟」のポスターと、ロックバンド「UVERworld」による主題歌「AS ONE」がおさめられた予告編が公開された。凶悪犯に占拠された病院から脱出しようとする医師と患者の姿を描く本作。映像には「入院記録のない患者」「通報しない病院スタッフ」「あるはずのない病室」など、謎めいた要素がちりばめられている。

 現役医師である知念実希人氏が手掛け、シリーズ累計発行部数が100万部を突破したベストセラーミステリーを、ドラマ「99.9 刑事専門弁護士」や「屍人荘の殺人」(公開中)の木村ひさし監督が実写映画化。ある日、ピエロの仮面をかぶる凶悪犯に病院が占拠されてしまう。一夜限りの当直医・速水(坂口)と、犯人に襲われケガを負った女子大生・瞳(永野)が、密室と化した病院から脱出を試みるなかで、不可解な出来事に遭遇する。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >