楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/21 13:50

のん&片渕須直監督、“すずさんとの再スタート”を「一緒に応援してください」

 [映画.com ニュース] 片渕須直監督の劇場アニメ「この世界の片隅に」に新エピソードを追加した「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の公開記念舞台挨拶が12月21日、東京・テアトル新宿で開催された。片渕監督をはじめ、主人公すずを演じたのん、共演の細谷佳正、尾身美詞、潘めぐみ、岩井七世、新谷真弓、牛山茂が出席した。

 前作「この世界の片隅に」は、2016年11月12日の公開後、SNSを中心に話題を呼び、連続劇場上映日数1133日、累計公開館数400館以上、累計観客動員210万人、累計興収27憶円超えを記録。今作「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」は、公開初日の12月20日は42館からスタートし、同27日に67館、20年1月3日に85館まで拡大することが決まっている。

 片渕監督は、「2016年の『この世界の片隅に』は、1133日ずっと上映を続けることができて、1134日目が昨日でした。昨日から『さらにいくつもの片隅に』に変わった。でも、この作品は新しい映画だから記録更新にはならなくて。また1日目から再スタートだと思ってます」と述べ、「ずっとずっと、皆さんの前にすずさんが……」「ずっとずっと上映され続けたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。ずっとずっと応援していただけるとありがたいです」と満場の客席に呼びかける。一方のんは、さらに「新しいシーンが付け足されて、本当にまったく違う味わいの映画になったと思います」と自信をのぞかせ、「また一緒に『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』を応援してください」と晴れやかな笑みを浮かべた。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >