楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/23 06:00

アニメ劇場版「銀魂」2021年早めに公開決定 杉田智和らおなじみの声優陣の出演も正式決定

公開時期は“2021年早め” (C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会 配給:ワーナー・ブラザース映画
公開時期は“2021年早め” (C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会 配給:ワーナー・ブラザース映画

 [映画.com ニュース] 今年8月に製作決定が報じられた劇場アニメ「銀魂」第3作の公開時期が、“2021年早め”に決定した。あわせて、坂田銀時、志村新八、神楽のクランクインを報告する超ティザービジュアルも公開。“万事屋銀ちゃん”のセットを背景に、ディレクターズ・チェアに座った3人が撮影のスタートを待っている様子と、「撮影快調!ギャラ交渉中!」のコピーが描かれている。

 発表は、「ジャンプフェスタ2020」開催初日となった12月21日、ニコニコ生放送で配信された「アニメ劇場版銀魂~俺たちのスーパーステージ~」内で行われた。番組内では、銀時役の杉田智和、新八役の阪口大助、神楽役の釘宮理恵が、「ジャンプフェスタ」に招かれず、独自配信するハメになったことに愚痴をこぼしながらも、これまで未定とされてきた、劇場版への出演を正式に発表する一幕が繰り広げられた。

 出演決定について、坂口は「ホントにやるんですかぁ? もうなにも信じられない状況ですけど(笑)。これで最後なのか? また詐欺なのか? なんにせよ頑張りますよ。お楽しみに!」といまだ半信半疑。釘宮は「いつかはやるのかな? と思っていたものがいよいよ現実味を帯びてきました。精いっぱい楽しみたいですし、頑張りたいと思います! 待っていてくださいね!」と意気込みを語った。杉田は、劇場版の完成を心待ちにするファンに向け「こちらも収録を待っています」と同じ思いであることを明かした。



【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >