楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/25 13:00

「キャッツ」リハーサルとらえたメイキング映像 トップアーティストたちが生み出す“魔法”とは?

キャストたちが切磋琢磨するダンスリハーサルの裏側をキャッチ (C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.
キャストたちが切磋琢磨するダンスリハーサルの裏側をキャッチ (C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース]ミュージカルの金字塔を映画化する「キャッツ」のダンスメイキング映像がお披露目された。緊迫したリハーサルの光景が切り取られ、多彩なジャンルから選び抜かれたトップアーティストたちのスタイルが融合し、互いの芸術を高め合いながら“魔法”のように作品が結実していくさまが映し出されている。

 全世界累計観客動員は8100万人、日本公演数は通算1万回を記録したミュージカル「キャッツ」。映画版では「レ・ミゼラブル(2012)」のトム・フーパー監督がメガホンをとり、巨匠スティーブン・スピルバーグと、「オペラ座の怪人」などで知られる世界的作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーが製作総指揮に名を連ねた。満月が輝く夜、ロンドンの片隅にあるゴミ捨て場に集まる個性豊かな猫たちの“一生に一度の特別な一夜”を描き出す。

 「Breaking The Rules」と題されたメイキング映像では、猫のように軽やかに舞い踊るため、キャストたちが切磋琢磨するダンスリハーサルの裏側をキャッチ。真剣な表情から現場の緊張感がにじむ一方で、お金持ちでグルメな猫バストファージョーンズ役のジェームズ・コーデンが「大勢の人が猫になりきるなんて荒唐無稽に聞こえるけど、だからこそ最高に楽しいんだ」と語る通り、前代未聞の挑戦を心から楽しんでいる様子も感じられる。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >