楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/27 07:00

シンガポールが「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」の同性キスシーンを排除

シンガポールの検閲当局IMDAが同性同士のキスシーンを削除 (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
シンガポールの検閲当局IMDAが同性同士のキスシーンを削除 (C)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース]シンガポールの検閲当局IMDAが、現在同国で公開中の大人気SFシリーズ最新作「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」(J・J・エイブラムス監督)から、同性同士のキスシーンを削除したことがわかった。米Deadlineほか複数の米メディアが報じている。

 12月20日に日米を含む世界46の国と地域で同時公開を迎えた本作は、「スター・ウォーズ」シリーズで初めて同性同士のキスシーンが登場することでも話題を集めていたが、同性愛を違法とするいくつかの国で反発を招く結果になってしまった。

 シンガポールでは同性同士による性交や同性婚など、同性愛全般を違法としているが、IMDAの広報担当者は英BBCに、「PG-13指定(13歳未満の子どもの鑑賞には保護者の注意が必要)にとどめるために、短い場面をカットした」と説明している。これについて、配給元のディズニーはコメントを発表していない。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >