楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/28 10:00

山田洋次監督と振り返る、「男はつらいよ」と“寅さん”をめぐる50年

 [映画.com ニュース] 国民的人気映画シリーズ「男はつらいよ」が、22年ぶりにスクリーンに帰ってくる。1969年8月27日に第1作が封切られてから50周年という節目に、最新作となるシリーズ50作目「男はつらいよ お帰り 寅さん」が完成。主人公・車寅次郎に息吹を注ぎ込んだ故渥美清さんとともに、シリーズを育て上げた名匠・山田洋次監督に話を聞いた。(取材・文・写真/編集部)

 「桜が咲いております」――記念すべきシリーズ第1作「男はつらいよ」は、寅次郎のナレーションから始まる。16歳のときに父親とケンカして家を飛び出し、旅回りのテキ屋となった寅次郎が故郷の柴又に20年ぶりに戻り、はちゃめちゃな振る舞いで周囲を振り回す姿をテンポ良く描いた良作。だが当時、作品を完成させた山田監督は初号試写を見て浮かない気持ちになったという。

 「当時から渥美さんは高名なコメディアンだったし、喜劇映画を作れというのが会社の注文だったから僕もそのつもりで作ったわけです。だけど僕の印象では、ちっともおかしくないのね。喜劇と注文を受けたのに、笑うところがない。『随分と真面目な映画を作っちゃったなあ、僕はもうおしまいだなあ』と酷く気落ちしながら家に帰ったのを覚えています」

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >