楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/28 12:00

米Indiewireが選ぶ2019年米公開映画最高の瞬間トップ15

「パラサイト 半地下の家族」の一場面 (C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
「パラサイト 半地下の家族」の一場面 (C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

 [映画.com ニュース]巨匠マーティン・スコセッシ監督が、第2次大戦後のアメリカ裏社会を生きた無法者たちの生き様を通して、道徳の曖昧さと罪の重さという永遠のテーマを再び追求した「アイリッシュマン」、広大な宇宙を舞台に、人間の存在と生命の神秘について哲学的に問いかける、ジェームズ・グレイ監督の「アド・アストラ」、多種多様な要素を巧みに織り交ぜ、新たなジャンルを創出してみせたポン・ジュノ監督の「パラサイト 半地下の家族」など、バラエティに富んだ傑作映画が数多く誕生した2019年。米IndieWireが、19年に公開された映画15本から特に印象に残った名場面を取り上げ、ランキング方式で発表した。

米IndieWireが選んだ、2019年公開作における最高の瞬間ベスト15は以下の通り。

1. 「Portrait of a Lady on Fire(原題)」(セリーヌ・シアマ監督)
エロイーズ(アデル・エネル)がマリアンヌ(ノエミ・メルラン)に自画像を描かせるシーン。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >