楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/07 11:00

米オンラインチケット販売サイトが選ぶ「2020年の注目映画」1位は「ワンダーウーマン1984」

パティ・ジェンキンス監督がメガホンをとった「ワンダーウーマン1984」 (C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics
パティ・ジェンキンス監督がメガホンをとった「ワンダーウーマン1984」 (C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

 [映画.com ニュース] 米オンラインチケット販売大手ファンダンゴが、2000人以上のユーザーを対象に行った「2020年もっとも期待する映画」のアンケート調査の結果を発表した。

 第1位に輝いたのは、大ヒット映画「ワンダーウーマン」の続編「ワンダーウーマン1984」。第2位と第3位がマーベル作品の「ブラック・ウィドウ」「エターナルズ」、第4位はディズニーアニメの最新実写版である「ムーラン」となっている。いずれも女性監督がメガホンをとっており、女性監督による作品がトップを独占するのは同サイトが調査を始めて以来はじめて。20年はますます女性監督の活躍が期待できそうだ。

 ファンダンゴが発表した「2020年もっとも期待する映画」のトップ10は以下の通り。

1 「ワンダーウーマン1984」(パティ・ジェンキンス監督)
2 「ブラック・ウィドウ」(ケイト・ショートランド監督)
3 「エターナルズ」(クロエ・ジャオ監督)
4 「ムーラン」(ニキ・カーロ監督)
5 「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」(キャリー・フクナガ監督)
6 「クワイエット・プレイス PART II」(ジョン・クラシンスキー監督)
7 「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey」 (キャシー・ヤン監督)
8 「イン・ザ・ハイツ」(ジョン・M・チュウ監督)
9 「ソウル(仮題)」(ピート・ドクター監督)
10 「ワイルド・スピード9(仮題)」(ジャスティン・リン監督)



【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >