楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/07 16:00

ストリッパーたちの本音がポロリ!「ハスラーズ」キャスト陣の個性際立つキャラビジュアル

印象的なセリフ入り (C)2019 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
印象的なセリフ入り (C)2019 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 [映画.com ニュース] 「イナフ」「メイド・イン・マンハッタン」などで知られ、歌手としても活躍するジェニファー・ロペスと、「クレイジー・リッチ!」のコンスタンス・ウーが共演する「ハスラーズ」のキャラクタービジュアルが、このほど披露された。女優陣それぞれの個性が際立つ仕上がりになっている。

 リーマンショック後のニューヨークを舞台に、ストリップクラブで働く女性たちがウォール街の裕福なサラリーマンたちから大金を奪う計画を立てたという実話を映画化。「エンド・オブ・ザ・ワールド」のローリーン・スカファリアがメガホンをとり、全米では興行収入100億円を突破した。

 キャラクタービジュアルには、ストリップクラブで働く女性たちの本音や口癖など、劇中でのキャラクター性を象徴する印象的なセリフが入っている。ロペスが演じたトップダンサーのラモーナは「さあ、みんな。今日も稼ぎまくるわよ!」、ウーが演じたディスティニーは「誰にも頼らず、自分の力で生きたいだけ。」、リリ・ラインハートが演じたアナベルは「みんなは私の本当の姉妹。心から愛してる。」というセリフが添えられ、女性同士の絆の深さや、ショービジネスの裏で葛藤する彼女たちの強さが伺える。

 「ハスラーズ」は2月7日から全国公開。PG12。



【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ひっそりと静かに過ごしたい気分。早々に家に帰り、好きな読書...もっと見る >