楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/13 07:00

岡田将生&志尊淳が“心霊探偵バディ”に! ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」実写映画化

岡田将生&志尊淳がダブル主演 (C)2020「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre
岡田将生&志尊淳がダブル主演 (C)2020「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre

 [映画.com ニュース] 俳優の岡田将生と志尊淳のダブル主演で、漫画家・ヤマシタトモコ氏の人気作「さんかく窓の外側は夜」が実写映画化されることがわかった。あわせて、岡田と志尊の役衣装による2ショット写真もお披露目された。

 ヤマシタ氏は、2011年に「HER」「ドントクライ、ガール」で「このマンガがすごい!2011オンナ編」の1、2位を獲得した注目の漫画家。「さんかく窓の外側は夜」は、13年に月刊「MAGAZINE BE×BOY」(リブレ刊)で連載がスタートし、コミックは累計発行100万部を超える人気作となっている。映画版は、ワタナベエンターテインメントと松竹がタッグを組み、共同で企画開発、製作をする「ワタナベエンタ×松竹」による共同制作プロジェクト第1弾。「おじいちゃん、死んじゃったって。」の森ガキ侑大監督がメガホンをとり、「重力ピエロ」の相沢友子が脚本を担当する。

 物語は、霊を祓うことができる男=冷川理人(ひやかわ・りひと)と、霊を視ることができる男=三角康介(みかど・こうすけ)のバディによる除霊ミステリー。“心霊探偵バディ”となった冷川と三角は、刑事・半澤に依頼され、ある不可解な連続殺人事件の謎を追うことに。連続殺人犯の男の自殺、不気味で猟奇的な形で発見された被害者の死体――やがて、2人は、自殺した殺人犯が発した「ヒウラエリカに……だまされた……」という声を聞く。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >