楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/13 14:00

「パラサイト 半地下の家族」がアメリカでドラマ化

ポン・ジュノ監督と「バイス」のアダム・マッケイ監督が制作総指揮に (C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED
ポン・ジュノ監督と「バイス」のアダム・マッケイ監督が制作総指揮に (C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

 [映画.com ニュース] アメリカの賞レースで外国語映画賞を総なめにしている韓国映画「パラサイト 半地下の家族」が、米有料チャンネルHBO向けにミニシリーズ化されることになったと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

 HBOは、米ストリーミング大手Netflixとの争奪戦の末に、同企画を獲得。オリジナル版を手がけたポン・ジュノ監督、「マネー・ショート 華麗なる逆転」「バイス」のアダム・マッケイ監督が制作総指揮を手がける。同作のその後を描く続編となるのか、英語版リメイクになるのかは現時点で明らかになっていない。

 「パラサイト 半地下の家族」は、全員失業中の一家があるきっかけで豪邸に“寄生”していくさまを描いた悲喜劇。アメリカの賞レースでは外国語映画賞だけでなく、作品賞や脚本賞でも存在感を発揮している。全米での累計興行収入は2300万ドル、世界累計興収は1億3000万ドルに到達している。

 ポン監督作がアメリカでドラマ化されるのは、これで2度目。米TNTはテレビドラマ版「スノーピアサー」の準備を進めている。同作にポン監督は関与していない。



【関連ニュース】
今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >