楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/13 23:26

第92回アカデミー賞は「ジョーカー」が最多11部門ノミネート!

最多11部門ノミネートを果たした「ジョーカー」 (C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics
最多11部門ノミネートを果たした「ジョーカー」 (C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

 [映画.com ニュース] 米アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーは1月13日(現地時間)、第92回アカデミー賞のノミネート作品を発表した。最多11ノミネートを果たしたのは、ホアキン・フェニックスの怪演が話題を呼び世界中で大ヒットを飾った「ジョーカー」。その後を、サム・メンデス監督作「1917 命をかけた伝令」、クエンティン・タランティーノ監督作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」、マーティン・スコセッシ監督作「アイリッシュマン」が10ノミネートで追いかける展開で、大混戦の様相を呈してきた。

 トッド・フィリップス監督がメガホンをとった「ジョーカー」は作品賞、監督賞、主演男優賞(フェニックス)の主要3部門に加え、脚色賞、撮影賞、編集賞、録音賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、衣装デザイン賞、音響編集賞、作曲賞の11部門。追随する「1917 命をかけた伝令」は作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞、録音賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞、視覚効果賞、美術賞、作曲賞、音響編集賞、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」は作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、脚本賞、撮影賞、録音賞、衣装デザイン賞、美術賞、音響編集賞でともに10部門、「アイリッシュマン」は作品賞、監督賞、助演男優賞(アル・パチーノとジョー・ペシ)、脚色賞、撮影賞、編集賞、美術賞、視覚効果賞、衣装デザイン賞の9部門10ノミネートとなっている。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >