楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/14 18:30

「37セカンズ」で障害のあるヒロイン熱演の佳山明「愛していただけたら」

 [映画.com ニュース] 昨年のベルリン国際映画祭パノラマ部門で観客賞と国際アートシネマ連盟(CICAE)賞をダブル受賞した「37セカンズ」の試写会が1月14日、東京・慶應大三田キャンパスで行われ、主演の佳山明と共演の渡辺真起子、熊篠慶彦がトークショーに出席した。同大とのコラボレーションによるバリアフリー上映。HIKARI監督もロサンゼルスから中継で参加した。

 生まれながらの障害を抱えるヒロインのユマが、性の目覚めとともに周囲の支えを受けて自立していく物語。自身も脳性まひで車いす生活を送る佳山は、中学から寮に入り大学の途中からは独り暮らしを始めたヒロインを地でいく女性。オーディションを受けて主役を射止め「両親はめっちゃビックリしていたけれど、お母さんにはやってみなさいよと言われた。その後はいい意味で関係が変わっていった」と振り返った。

 ヌードやベッドシーンにも体当たりで挑んだが、「私、ちゃんと演じられていたんですかね」と照れ笑い。すると渡辺が、「私は職業俳優として役づくりはするけれど、そこ(現場)に立っているのは私以外の何者でもない。障害があるかないか、キャリアや男女などの違いはあって当たり前で、仲間としてひとつの目標に向かって表現をしただけ」とフォローした。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >