楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/23 19:00

宮沢氷魚が同性愛者を演じた「his」 生きづらさを抱えた人々と世界の優しい関係を語る

 [映画.com ニュース] 社会のいわれなき差別や偏見にさらされながらも、一緒に生きていこうとする同性カップルの姿を描いた映画「his」が、1月24日から公開となる。ドラマ「偽装不倫」で一躍注目を浴び、本作で映画初主演を飾った宮沢氷魚が挑んだのは、ゲイであることを胸に秘め孤独な日々を過ごしていたが、昔の恋人と再会し心をかき乱される青年という役どころ。出演を決意させた日本社会のLGBTQ受容への問題意識と試行錯誤を重ねた役づくり、生きづらさを抱える人々に手を差し伸べる優しい世界をめぐる物語について、話を聞いた。(取材・文/編集部、写真/松蔭浩之)

 「愛がなんだ」「mellow」で知られる恋愛映画の旗手・今泉監督が、「恋愛のその先」を描き出す物語。ゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと田舎で暮らしていた井川迅(宮沢)の前に、6歳の娘・空を連れた元恋人・日比野渚が現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」という渚の言葉を聞き入れ、同居を始めた3人は少しずつ絆を深めていく。しかし、渚は妻・玲奈と離婚協議の真っ最中。そんなある日、東京からやってきた玲奈が空を連れて行ってしまう。「渚と空ちゃんと3人で一緒に生きていたい」と訴える迅だったが、離婚調停の中で、自身を取り巻く過酷な環境や、偏見に満ちた眼差しに改めて向き合うことになる。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >