楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2020/01/29 05:00

故大杉漣さん出演作「モルエラニの霧の中」予告完成 坪川拓史監督が描く、失われていく街の記憶

霧が立ちこめる室蘭の街を背景に、水上で舞うバレリーナが幻想的なポスター (C)室蘭映画製作応援団2020
霧が立ちこめる室蘭の街を背景に、水上で舞うバレリーナが幻想的なポスター (C)室蘭映画製作応援団2020

 [映画.com ニュース]故大杉漣さんが出演し、大塚寧々、香川京子が共演した映画「モルエラニの霧の中」の予告編とポスタービジュアルがお披露目された。北海道・室蘭市の美しい風景とともに、失われていく街の記憶をめぐる7つの物語が紡がれていく。メガホンをとった坪川拓史監督は、大杉さんが室蘭を離れる日にスタッフに残した「映画づくりは同じ船にみんなで乗ること。モルエラニ号という船の乗組員になれて嬉しい。この映画もきっといつかすてきな港に着くと思う」という言葉を紹介している。

 長編デビュー作「美式天然」で第23回トリノ国際映画祭グランプリと最優秀観客賞をダブル受賞するという日本人初の快挙を成し遂げ、2011年に東京から室蘭へと移住した坪川監督。街で出会った人々から聞いたエピソードをもとに、7話連作形式の脚本を執筆した。「ここに生きる人々の息づかいを映画に残したい。そして、この街を知ってほしい」という坪川監督の強い思いを受け、14年に市民が有志で映画製作応援団を結成し、資金を集め、クランクインを果たした。その後、度重なる撮影中断を乗り越え、18年10月にクランクアップ。街の約1000人が協力し、5年の年月を経て完成を迎えた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >